本プロジェクトについて

本プロジェクトの目的

本プロジェクトは考古学の知識を普及する事が目的です。3D考古遺物模型を製作・公開することにより、民衆に考古遺物をより身近な存在に感じてもらう事が可能です。また、考古学に興味を持つ利用者に対し、考古物データベースを通じて、必要とされるより多くの知識を提供することも目的としています。本サイトの模型は写真測量法による製作方法を採用しています。今後も未来に渡って新しい3D文物模型を増やしていく予定です。

メンバー

The Institute of History and Philology's Project to Digitally Innovative Academic Settings
Sub-project: Innovating Digital Archives for Archaeological Data

Project Director         邱斯嘉、李匡悌
Co-Project Director   林玉雲、林圭偵
Photographer            施汝瑛
Staff Member            溫子軍、金宜蓉、李怡萱、吳巧文、包沛文、王彥軒、 呂雅婷、陳佳翎、黃婷鈺

お問い合わせ

No.130, Sec. 2, Academia Rd., Nangang Dist., Taipei City 115, Taiwan (R.O.C.)
Tel: 886-2-27829555#692. 232
http://archeodata.sinica.edu.tw/